2019.09.16

近くの大自然

できごと



八ヶ岳―軽井沢間の移動は車で1時間半程です。
いつもの国道から脇に逸れ、
レタス畑を眺めながら車を走らせること30分。
待っていたのは雄大な大自然でした。

人間には作り出せない美しい世界。
それは途方もない時間の中から生まれた造形美でもあります。
そしてすぐ隣り合わせにある脅威。
人間として、ただただ身をおくばかりです。

大地を感じ、森に抱かれ、自然と一体になる。
生きていることを実感する、そんな時間でもありました。

2019.09.04

あさまやねの家 ―建築実績にて公開―


「あさまやねの家」を建築実績にて公開しました!
空にシャープなラインを切る屋根が広葉樹の林に映えます。
浅間山のなだらかな稜線との対比もまた美しいです。

2019.09.04

まりもの家 ―建築実績にて公開―


「まりもの家」を建築実績にて公開しました!
軽井沢らしい苔庭や深い緑を家のどこからも楽しめます。
道路から見るとすまし顔、内側に回ると環境に開いた家です。

2019.09.04

地上の星の家 ―建築実績にて公開―


「地上の星の家」を建築実績にて公開しました!
南に富士山、南南西に甲府盆地、西に南アルプスと、
抜群のパノラマを望める家です。

2019.08.10

想起させるデザイン ―デザインコード―

デザイン道


デザインの力を感じる時があります。
デザイン単体というよりも、周囲のモノやコトと関係し、
人と何かをつなぐ役割を果たした時です。

それは何かを想起させることでもあります。
写真は船客待合所やレストランなどが入った施設です。
海辺にあるため三角屋根の外観は波を連想させます。
この形がデザインコードとなり、
ロゴマークやゲートなど様々なものに派生しています。



ルーフバルコニーのタープが帆を張る船の様です。
金物やロープの巻き方も本格的ですね。
水上バスやクルーズに来た人の気持ちを高めてくれることでしょう。

建築や空間は様々な要素の集合体です。
細部へのこだわりが居心地の良さを生んでいます。

123...131