2018.06.15

“天然水の家” 建築実績にて公開!

できごと


南アルプスの麓に広がる森に立つ“天然水の家”
建築実績に公開しました!
ぜひ、ご覧ください!



 

2018.06.07

紫陽花の季節

できごと



今年もアジサイの季節がやってきました。
梅雨は気分がすっきりしませんが、
華やかで大きな花を見ると元気が出ます。
ホンアジサイ、ガクアジサイ、形や品種も実に様々です。

植物にとっては恵みの季節。
花を愛でる楽しみがあります。

2018.06.01

ヤドリギ ―寄生木・縁起木―

できごと


コナシに寄生したヤドリギ。
地面に根を張らず、宿主から養分を吸収して育ちます。

宿主にとってはやっかいな存在ですが、
その強い生命力から魔除けの力、不死の力、
愛をもたらすといった力が信じられています。
海外ではクリスマスに玄関に吊るす風習もあるそうです。

落葉広葉樹に寄生するので冬はすぐに見つけられます。
大きな鳥の巣のような樹形。

縁起の良い木、次はいつお目にかかれるでしょう。

2018.05.22

女神湖の朝 ―静寂の風景―

できごと


標高が100m上がると気温は0.6℃下がると言われています。
女神湖は標高1540mですからこれからの季節は足を運びたくなりますね。
蓼科山の眺めも素晴らしく、湿原でもあるので高山植物の宝庫です。


静かな湖。
東山魁夷の「白い馬」に出てきそうな風景です。

2018.05.21

マザーハウスとテントたち

できごと


アウトドア遊びが大好きという会社が創立30年周年の記念に建てられた天然水の家。新入社員の研修が開かれていると聞いて伺ったのですが、、、
森の細い砂利道を進むと、突然パーっとひらけた空間が現れ、まず目に入ってきたのが、大きなテントの数々。思わず、「わっ、楽しそう!」という言葉がでてしまいました。アウトドアキャンプ場かと勘違いしてしまうような楽しげな空間。
5月のキラキラとした緑の中で、若い社員とご家族の方々が、気持ち良さそうに過ごされていました。
なにより印象的だったのが、マザーハウスである天然水の家と森との一体感。南北が大きなガラス張りで、家の中を景色がぬけています。家の中にいるのに、まるで森の中にいるような感覚。マザーハウスもさながらテント感覚に近いかもしれません。
広いテラスには、ギターやマイクやアンプがセットされ、その晩はライブイベントになるとのこと。ここは誰にもじゃまされない広大な森の中の野外ステージ。夜の森の風と香りを感じながら、思う存分、音を楽しめるでしょう。

帰り道。細田が言いました。
「PDOの仕事は建物をつくること。でも、その建物から楽しいライフスタイル、ワークスタイルが生まれる。それがうれしい」と。

123...85