2019.09.16

近くの大自然

できごと



八ヶ岳―軽井沢間の移動は車で1時間半程です。
いつもの国道から脇に逸れ、
レタス畑を眺めながら車を走らせること30分。
待っていたのは雄大な大自然でした。

人間には作り出せない美しい世界。
それは途方もない時間の中から生まれた造形美でもあります。
そしてすぐ隣り合わせにある脅威。
人間として、ただただ身をおくばかりです。

大地を感じ、森に抱かれ、自然と一体になる。
生きていることを実感する、そんな時間でもありました。

2019.04.19

けろけろキッチン ―軽井沢のお弁当屋さん―

できごと


上棟式の会席弁当でお世話になっているけろけろキッチンさん。
以前は中軽井沢の駅前にお店を構えていましたが、
今はそこから車で2~3分離れた森の中で営業をされています。

上棟式は棟上げのお祝いや工事の安全を祈願する儀式ですが、
大工さんへの労いの場でもあります。
季節の良い時は棟上げを終えたばかりの建物の中に座敷を作り、
大工さんを囲んでお弁当をいただくのも気持ちが良いです。

お店を訪ねると美味しそうな惣菜がずらり!
普段使いのお弁当・惣菜屋さんとしてもおすすめです。

2019.02.19

150のフェアリー

できごと

八ヶ岳の森は軽井沢とは違い土壌が豊かではありません。
火山活動、地質変動が太古の昔だったことで、
養分が下界に流失してしまったこともあり、
土壌、というより石層の上に森が形成されています。

今日視察に訪れた森は標高1500mの天然林です。
ミズナラ、コメツガ、ニレ、リョウブ、ズミ、オオヤマツツジ、サラサドウダン・・・、
それほど豊かな植生とは言えません。
樹齢は数百年と思われますがどの樹も大きく育てないでいるようです。

去年秋の台風の影響でしょう。
大きなミズナラが倒れています。
広葉樹がそうなるのは稀なことです。
はがれた根を見てみて原因がわかりました。
大きな岩の上に根を張っていたことで横根はそこそこありますが、
直根(まっすぐ下に伸びる根)が皆無です。
かわいそうに・・・・・。

同行したフェロー建築家の上條さんもびっくり。
ちょうど150の体がすっぽりおさまってしまいました。
まるで森わらし、フェアリーみたいで面白いですね。

中村@PDO

2019.01.04

それぞれの居場所 

できごと


年末年始を山荘で過ごされたオーナーから写真と共に嬉しい報告が届きました。急遽ご長男も合流されてご家族で鍋を囲みながら過ごされたとのこと。家族で過ごす新しい年の幕開けです。


もう一つのテーマであった「Spiritual Retreat Cabin」は、オーナーの手で磨かれこれから使いこまれていくことと思います。この春には外構造園工事も始まり、新たな進化を遂げることでしょう。

(写真はオーナー奥様提供)

2018.11.14

リス凍結!

できごと



いつもの通勤路泉ラインを走ります。
同じ走るなら春から自転車にしようかな?などと思いを巡らしていると、
目の前をリスが横切りました。
もちろん停まりました。
いつもなら瞬足で抜けていってくれるのに今朝は車の真ん前で「ピタッ」と止まって
しまいました。
口には巣作りをするのでしょうか藁をくわえているようです。
1分、2分・・・凍結して動きません。
どうしてしまったの?こんなことあるんですね。

クラクションを鳴らしましたら抜けるのではなく、
もと来たほうに目にもとまらぬ速さで森にきえました。
リスの気持ちはわかりません。

1234...88