デッキリビングのある家

デッキリビングのある家

設計:橋爪賢一

21.02.13

プレゼンテーション ―平屋か、2階建てか―


建築のプランは敷地の特性とオーナーの要望によって形作られます。

敷地の特性から外からの視線をカットし、デッキリビングを囲う様な建物が理にかなっています。
オーナーからはLDKをできるだけ広く開放的に、
寝室は寝るだけなので最小限で良いというメリハリのある要望をいただきました。

子供部屋は2階も考えられましたが、
1階に設けることでデッキスペースのプライバシーがより高まります。

どの部屋からも庭と繋がり、平屋の良さを存分に得られるプランとなりました。

橋爪@PDO

21.01.24

森の中に暮らす ―デッキリビングのある家―


この1年で私たちの生活は大きく変化しました。
リモートワークにより家で仕事をすることが当たり前になりつつあります。
生活の中で家族と過ごす時間と、仕事に集中する時間、
ONとOFFの切り替えが大切になってきます。

今回、軽井沢に移住されるご夫婦もまたリモートワークです。
快適な室内環境とは別に平坦地を活かして広いデッキスペースを設けます。
家族でくつろぐ外リビングはOFFの時間となることでしょう。

橋爪@PDO