まりもの家

まりもの家

設計:中村大補

18.09.01

プレゼンテーション ―毬のようなLimoちゃん―

うずまきスタジオにオーナー夫妻はおいでくださいました。
LIMOちゃんも一緒です。
写真では見ていましたがなんてかわいい毬のような子。
どうしてもおさえきれずお別れ際にだっこさせていただきました。

さて、本題のプレゼンテーション。
一通り話を聞いてくださったオーナーはなぜか神妙なお顔。
鞄から滑り出てきたオーナー作成の図面。
「おー!ほとんど同じだ!」
気持ちの良いことです。この敷地の良いところを同感できていた証拠です。

その場でお話ししながら改良案を作成しました。

中村@PDO

The owners and couple came to the taller studios.
LIMO is also with them.
It is a very cute puppy more than I saw in the picture.
After meeting, I let them embrace their puppy.

Well, the main presentation.
The owner who heard the story is seemingly subtle.
A drawing created by the owner from the bag.
"Oh! Almost the same!"
It is a pleasant thing. It is the proof that I could agree with the good points of this site.

So I talked about it and made an improvement plan.

18.08.27

まりもの家


PDOが拠点としている追分の拠点「油や」には、かつて文豪堀辰雄が文筆活動をしていた部屋が保存されています。そんな油やへ通う道すがらにこの敷地はあります。

そうした意味では「おなじみ」であるはずでしたがあくまで表面的に見ていたに過ぎません。敷地内に踏み込んだとたんに漂う歴史を積み重ねた自然感に圧倒されました。古き良き保養地軽井沢の薫り・・・・。

いかなる野草造園家の手にゆだねても長大な時間をかけて、環境がつくり上げた庭には勝てません。この敷地にはすでに完成された庭が現存していたのです!

緑に光る苔に覆われた浅間石のサークルが2つあります。まるで、まりものようだな!最初に見たときに思いました。オーナーがこの敷地にこだわった理由がよくわかりました。

中村@PDO

In the base of Karuizawa, where PDO is based, "Aburaya", the room where writers Tatsuo Hori of the novelist had been writing was preserved in the past. There is this site on the way to Aburaya.

In that sense "familiar", I was overwhelmed by the natural feeling that accumulated the history that I feel from the site. Good old-school resort Karuizawa · · ·.

Regardless of any wild grass garden enthusiast, long time it will not be able to win the garden that the environment created. There already was a wonderful garden on this premises.

There are two circle of stone covered with moss shining green. It's almost like a marble! I thought it the first time I saw it. I understood the reason why the owner stuck to this site.