あさまやねの家

あさまやねの家

設計:中村大補

18.05.29

外観模型―シャープな屋根ライン―

北の浅間を臨む空がとてもひろいのが特徴の敷地です。
「あさまやねのいえ」にふさわしくその空にシャープにラインを切る屋根!
広葉樹の林越しに美しく映えることでしょう。

中村@PDO

The feature here is that the sky facing Asama in the north is very wide.
Suitable for 'Asama roof house', a roof sharply cutting the line in the sky!
It will shine beautifully through hardwood forests.

18.05.25

インテリアパース―今日は打ち合わせ‼―

オーナーはとても図面が読める方。
平面図、断面図と打ち合わせを重ねてきましたが、
ここいらでインテリアパースでの空間把握をしていただきましょう。
「ここはこうなっていたんだ!」
多くのことが検証できる機会です。

中村@PDO

The owner can understand the design drawing.
We have been discussing with plan, section.
Please imagine the space further in the interior Perth.
"Here it was like this!"
It is an opportunity to verify many things.

18.04.18

FF&E LIST―新世代の技―


「FFEリストですが、家具ありきだとプランの足枷になってしまうこともあるかと思いますので、その辺りは柔軟に対応するつもりです。」
そんなコメントと共にオーナーから計画に際して手持家具のリストを頂戴しました。

通常、現在のお住まいにお伺いして一つ一つ私自身が採寸しながら、
その家具のいわれなどお話しいただき一覧表にすることが一般的でした。

編集力、というのでしょうか?
整理整頓力、というのでしょうか?
さすがPCを使いこなす新世代です。
なんと美しくわかりやすいリストなんでしょうか。

アナログな私はただただ感心です。

中村@PDO

We got a list of hand furniture from the owner.
Usually, I will visit your current residence, I will make a list while measuring each one.

Is it editing talent?
Is it an organized talent?
As expected it is a new generation to master the PC.
What a beautiful and easy to understand list.

I was just impressed.

18.04.05

プレゼンテーション


既にハウスメーカー系で少しプランづくりが始まっていたとのこと。
思うところあって私どもにプラン提案をお求めになりました。
「矛盾があるかもしれませんが・・・」と3ページに渡って要望をいただきました。

予算枠のこと、使いたい素材や色について、生活要望について・・・・、
とても緻密に、時間をかけて練り上げられた感じがします。
矛盾なんかどこにもありません。

敷地にあるべき建築の姿とこの要望を考えあわせ、良い案にまとまりました。
背後の浅間山を望む大きな空に、シャープなシルエットの家です。

中村@PDO

They had already planned at a certain housing maker.
However, they also asked us for a plan proposal.
We received a request for three pages.
"There may be a lot of contradictions," they say.

About budget, about material and color, on the desire for their lives.
I felt that they planned carefully over a lot of time.
There is no contradictions anywhere.

Considering the shape of the land, this request, I made a good plan.
It is a sharp silhouette house in the big sky that watches Mt. Asama in the background.

18.03.29

敷地でスケッチはすること


私は現場主義です。現場で感じたことを大切にします。集中力がそがれるような音がする場合、耳栓をします。

さて、北に雪を頂いた浅間山を望む温水路の近くの敷地です。オーナーご夫妻からご案内されたときは集中できず建築イメージが湧きませんでした。湧くまで何度も出直しです。要望とオーナーご夫妻の顔をしっかり頭に入れていざ現場へ。

あぁ・・・・今日は隣で建て方をやっています。耳栓作戦ですね。

道路からカーポートへ進入し、浅間山を北に見ながら玄関へアプロ―チし、体を返して南の森に視界を抜きましょう。

浅間山を何としてもインテリア空間に取り込みたい。出来ればダイニングテーブルに着座したときに臨みたい。玄関に大胆にピクチャーウインドウを設ければできそう・・・・・・・、などぶつぶつ言いながら、どうやらここにあるべき家の姿が見えました。

中村@PDO

It is very important for me that I felt at the scene.
I go to the site again an again until I get a good image there.

The site is near the waterway which sees the snowy Mt. Asama.
I headed to the site with the wishes of the owners.

I approached the entrance while watching Mt. Asama in the north.
And then I saw the southern forest.

What I really need is to include Mt.Asama view as a part of the interior.
I really want the mountain view from the dining table for the owner.

If we set a big picture window at the entrance might,it might go well.

I gradually catch a good image of this house to be here.