家づくりの流れ

夢によりそう

住まいづくりのプロセスは自身との対話でもあり家族との対話でもあります。こだわりは住まい手の数だけあると思います。言葉にはできないことも心の引き出しからそっと見せてください。「家づくり」それはとても楽しい出来事でなければいけません。

夢によりそう
  • PDO建築事務所
  • 住まい手

STEP0
考える

リサーチ・アドバイス

リサーチ・アドバイス

  • PDOを知る〜問い合わせ HPでデザインコンセプト、建築実績、建築プロセスなどを確認する。進行中のプロジェクトで様々な家づくりの在り方を知る。興味を持ったら問い合わせしてみる。

  • 対話の始まり メール・お電話にてご相談・お問い合わせください。

  • PDOと出会う〜対話を重ねる うずまきスタジオを訪ねる。敷地や自宅近辺で会ってみる。とことん話をする。

STEP1
ためす

プランニング

プランニング

期間:約3週間

  • 大きなデザインから始める なぜ家を建てるのか?
    建築動機が生まれる環境や思い描く暮らしを共有させていただきます。

  • 計画地が確定する 全体の資金計画や建築スケジュールを考えて土地取得をする。

  • 対話を深める 土地の特性と活かし方について考えを述べさせていただきます。ライフスタイルなどもお聞きし基本構想をスケッチ等でご提案します。

  • PDOに基本設計を依頼する 選択のための物差しを自分自身に問うてみる。設計力・対応力・コミュニケーション・大きなデザインのディレクション。気持ちを固め、設計監理契約、工事契約に繋がる重要なプロセスを共に進める。

お支払い 1/6
基本設計着手金 + 地盤調査費用
  • プランニング作成 何度も敷地に立ち、そこにあるべき家のかたちをあらわすまでスタディを重ね、ドローイング表現します。

  • プレゼンテーション

    プレゼンテーション うずまきスタジオにお越しください。PDOが最良だと思う夢の家をプレゼンテーションします。全体の事業予算や建築時期、施工体制についてご一緒に計画をつくります。

  • 設計方針、建築予算、建築工程などを確認して本格的に基本設計を進める

STEP2
みがく

基本設計

基本設計

期間:約2ヶ月

  • もっと詳しく伝える 思い描く暮らし方、こだわりたいこと、間取りの要望などたくさんの理想や希望を伝える。

  • 基本設計 住まい手と対話を繰り返しながら計画を磨いていきます。その過程で外観模型、インテリアパースなどで価値観のすり合わせ、ご要望をくみとっていきます。

  • 打合せを重ねる 納得できるまで何度でも相談してみる。途中で進行中の家や完成した家を内覧してみる。

  • 詳細なコストを算出 携わる多くの職人から見積もりをとったり、経験から試算して家を実現するための確かなコストを算出します。

  • コスト提示と内容の納得

    コスト提示と内容の納得 多くの場合ご希望を盛り込みすぎて予定コストをオーバーすることが多いです。優先順位を決めて取捨選択しましょう。

  • 設計・施工契約 設計内容、見積書が修正できたらいよいよ設計・施工契約です。

お支払い 2/6
総額の 10% のお支払い

STEP3
ふかめる

詳細設計

詳細設計

期間:約1ヶ月

  • 詳細設計図の作成 CADを用いて住まい手にも職人にも明解な図面を作成していきます。行政への届け出も同時に進めます。

  • 図面読み合わせ

    図面読み合わせ 時間をかけて打合せしたことが図面に反映されているかしっかり確認いただきます。

  • 着工のGOサイン 納得のいく図面ができ、家の配置を地縄で確認し、着工式を済ませます。着工のGOサインを出すのは住まい手です。

お支払い 3/6
総額の 30% のお支払い

STEP4
いしずえ

基礎工事〜棟上げ

基礎工事〜棟上げ

期間:約1.5ヶ月

  • 仕様の確定 サッシの仕様、屋根の仕様を確定します。

  • 着工〜基礎工事 高原エリア、寒冷地ならではの深基礎、傾斜対応など高い技術力を駆使して耐久性を担保する基礎工事が始まります。

  • 建て方〜棟上げ 打合せを踏まえて緻密に木材加工し、いよいよ建て方です。家の一番高いところの梁が載った時点で上棟!

  • 仕上げ材、色、住宅設備機器仕様の検討から決定 上棟後のタイミングで再び設計内容をリアルに確認。そのうえで壁や床、さまざまな材、色について意見交換し決定していく打合せをします。

お支払い 4/6
総額の 30% のお支払い

STEP5
つくる

木工事

木工事

期間:約3ヶ月

  • 家づくりには21業種が連携 木造住宅の施工では大工がもっとも主要な役割をしますが、PDO流工法では21の業種が協働してつくられていきます。それを適材適所適時に指揮していくのがPDOの役目でもあります。

  • 造りつけ家具打合せ

    造りつけ家具打合せ いよいよ室内空間もリアルに見えてきます。ライフスタイルをより具体的にイメージして家具打合せをします。

  • 木工事完了 担当大工衆によって丹精を込めて造作された家もいよいよ完成間近。ウッドデッキなどを残し大工仕事も完了です。

お支払い 5/6
総額の 20% のお支払い

STEP6
しあげ

完成

完成

期間:約1.5ヶ月

  • 仕上げ工事〜PDO社内検査 大工工事が完了すると外の足場も外され、いよいよ最後の仕上げにかかり多くの業者がかわるがわるに腕を振るいます。クリーングが済むと厳しいPDO検査です。

  • 建築と緑〜造園デザイン提案

    建築と緑〜造園デザイン提案 建物も完成し、周辺環境とのつながりも見えてきます。現場で敷地の植生を読みながら、適材適所の樹種じょ選択をしていきます。樹形、木肌、花や実の色など様々な要素を検討しながら建築と一体で考えます。

  • 住まい手の完成検査〜お引き渡し 厳しく検査いただきます。納得のいく造りになったでしょうか。いよいよ鍵のお引渡しです。

お支払い 6/6
総額の 10% のお支払い(お支払い完了)

STEP7
まもる

メンテナンス

メンテナンス

1年後、10年後

  • 造園植栽監理 外構業者、樹木師、野草家など様々な専門家の調整をし、家が環境とより親しくなるお手伝いをします。

  • 経年検査 1年検査、10年検査を実施します。保険対象の補償内容のほか不具合箇所の改善などご要望をうかがいます。