2018.10.09

かわせみの家 建築実績に公開!

その他


いづれ移住をと意識されて建てられた「かわせみの家」。広がる空が似合います。
建築実績に公開しました!
ぜひ、ご覧ください!

2018.08.12

何もしない贅沢

その他


今年の暑さは避暑地と言われる八ヶ岳や軽井沢も例外ではありません。
それでも朝晩に涼風が立つことや都会に比べて湿度が低いので体が楽に感じます。

広い空を眺めながら、ただただ過ぎていく時間に身を任せる。
自分自身のために何もしない時間を確保することも贅沢なことです。

明日への活力に繋がりますね。

2018.07.06

インナーデッキ ―雨の日も晴れの日も―

その他


ウッドデッキはもう1つのリビングスペースです。
フラットで広場のような場所なので楽しみ方も自由。
バーベキューをしたり、朝食やお茶を楽しんだり、
ハンモックを吊るして読書なども至福の時ですね。

プランによっては屋根を設けることも可能です。
より室内化した「インナーデッキ」という考え方です。
一番のメリットは天気を気にすることなく楽しめるということ。
「MOLINOTH(もりのす)」では壁に大谷石を張り、
ちょっとした焚き火の出来るファイヤープレイスを設けました。

外でもない、中でもない、その中間領域で、
デッキスペースは多くの時間を過ごすことができます。

2018.07.04

風のない冷房 ―冷輻射―

その他


群馬県みどり市に立地する「MOLINOTH(もりのす)」。
緑に囲まれた静かな環境ですが、群馬の厳しい夏に備えて冷房は必須です。
ここではエアコンは使わず、冷温水輻射パネルを採用しました。
写真右側の白いルーバー状のパネルです。

夏はパネル内に冷水を流し、冷輻射によりひんやりとした涼しさを感じることができます。
風もなく、音も出ないのでとても快適です。
また、冬は温水を循環させることで輻射熱が発生する仕組みになっています。

さらにもう1つの特徴が機器そのもののインテリア性。
ルーバーの用途を兼ねるので視線を緩やかに遮ってくれます。
1台で3役こなす優れものです。

2018.06.29

快適な家事動線

その他


家事は毎日のことなので使い勝手良くしたいですね。
まずは図面を見ながら生活をイメージしてみましょう。

脱いだ洋服はどうするか、物干しスペースはどこ?
タオルの収納場所は?乾燥機もほしいかも・・・

「羊歯の森にある家」ではイケアのワイヤーバスケットを造作家具に組み込みました。
右側のリフトハンガーは中央のハンドルを引くとハンガーが手前に降りてくる仕組みです。
洗面台の水栓は忙しい朝に同時使用できるよう2台設置しています。

華やかな床のタイルもあって、明るく清潔感のあるランドリースペースです。

1234